お風呂ライフ

お風呂の楽しみ方情報サイト。半身浴やダイエット、効果的な掃除の方法などをまとめています。

*

知って得する!半身浴で美容とダイエットに最適な温度は何度?

      2016/02/17

081347

半身浴は、美容とダイエットの両方の効果を、より効率良く引き出すことが出来る方法です。

温かいお湯に浸かることで発汗を促すと、体内の老廃物が排出し、脂肪を効率良く燃やすことができます。

長時間入浴しても身体に負担を掛けずに済む半身浴は、普通にお風呂に入るよりも美容とダイエットに向いています。

ですが、お湯の温度に気をつけないと、本来の効果を発揮することが出来なくなるので、温度の設定には気をつけるようにしましょう。

適温は何度?

半身浴は効率良く美容効果とダイエット効果を発揮することが出来ますが、適温でないと高い効果を発揮することが出来ません。

長時間の入浴が前提となるので、基本的には塗る目に設定するのが一般的で、理想としては38℃~40℃程度にします。

身体に必要以上に負担を掛けず、程よく発汗機能を活性化させることが出来ます。

ちなみにお湯の量も、多すぎるとただの全身浴になるので、大体みぞおちから下にまでお湯が溜まるように、湯量もしっかり調節しましょう。

 

適温から外れてしまうと

半身浴の温度設定は、どちらかというと温めに設定されていますが、もし適温から外れてしまうとどうなるのでしょうか。

例えば高温に設定した場合は、身体は温まるかもしれませんが、身体の芯まで暖まる前に、身体の表面温度が早く温まります。

長時間入浴するのが辛くなってきて、長時間の入浴が難しくなります。

逆に温く設定してしまうと、身体がいつまで経っても温まらないので、これも美容効果やダイエット効果は期待できません。

いずれにしろ適温の調整が半身浴には重要なので、温度管理は徹底して行いましょう。

長く入るなら低めの温度を

ある程度、長くお風呂に入りたいと考えている場合、低めの温度を選ぶようにすると良いでしょう。

お風呂の温度が低い方が、長くゆったりと入ることも出来ますし、お風呂の時間もゆったりと楽しむことができます。

普段とは違う、リラックスタイムを味わえるように、温度設定も多少、工夫してみることをお勧めします。

 

外気の温度に合わせよう

夏と冬では、半身浴の理想の温度も多少変わってきます。

夏の暑い日に、あまり暑いお湯に入ってしまうと、身体に負担がかかってしまいます。

逆に冬の寒い日に、お風呂の温度も低くしてしまうと、それが逆に湯ざめしてしまう原因になります。

このあたりの温度調整は、ちょうど良い温度を選べるようにしておくと、リラックスしてお風呂の時間を楽しむことができるでしょう。

 - ダイエット , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

1日5分でできる手軽で効果的なお風呂ダイエット

暑い夏ってどうしてもシャワーだけで済ましてしまいがちですよね。 特に疲れている時 …

1週間でマイナス1キロ!激やせ半身浴ダイエットのやり方

お風呂でのダイエットは、運動によるダイエットの効果をより高める効果があります。 …

使ってびっくり!ダイエットに効果抜群ののお風呂グッズ5選

お風呂で行うダイエットは、お湯による血行促進や、浮力による負担の減少、水の抵抗に …

半身浴でたっぷり汗を出すための得するダイエット術

汗を大量にかくと体内の老廃物が取り除かれ、より痩せやすい身体を作ることが出来るよ …

美容効果を最大限に発揮する5つのお風呂ストレッチ

お風呂に入ると、血行の促進や老廃物の排出など、様々な美容効果が働きます。 そのま …

むくみ解消に効果的な半身浴のマッサージ術を動画で解説

むくみは、手足の末端にリンパが溜まり、通常よりも太くなってしまった状態を指し、む …

お風呂習慣にしたいほど楽になる足のむくみ解消ストレッチ方法

残したくない足のむくみを解消したい時は、お風呂でむくみ解消ストレッチを習慣づけて …

本気で美しくなりたい女性のお風呂で30分みっちり美容マッサージ

本気で美しくなりたいなら、一秒たりとも無駄な時間を作ってはいけません。 お風呂の …

お風呂で美肌は作れる!簡単にできる手作りみかん入浴剤の作り方

みかんにはビタミンCをはじめ、たくさんの栄養素が含まれています。 風邪の防止や美 …

半身浴の時間を有効活用!おすすめな女子力アップの時間つぶし

半身浴は効果的に綺麗な身体を作ることが出来ることで知られ、多くの方が実践していま …