お風呂ライフ

お風呂の楽しみ方情報サイト。半身浴やダイエット、効果的な掃除の方法などをまとめています。

*

人前で恥をかかないためのしっかり者女子の正しいお風呂の入り方

      2015/10/30

HOTEL86_daiyokujyou220150125021047-thumb-815xauto-18274

社会には色々なマナーがありますが、当然お風呂にもマナーは存在します。

自宅のお風呂ではそれほど意識しなくてもいいでしょうが、温泉や銭湯といった、公共の場での入浴では、入り方としてきちんとマナーを守らないと恥をかくことになります。

最近は銭湯などの公共浴場を使う機会が減り、お風呂のマナーを知らないまま育った方も多いそうです。

お風呂のマナーについて意識してこなかったという方は、改めてお風呂の正しい入り方を学びましょう。

公共の場を意識して

お風呂の入り方として、まず覚えておくべきことは、公共の場を使うという意識を持つことです。

周りの人が使うことを考えて、迷惑にならないように行動することが、公共の場を使う上で最低限守るべきマナーだということを意識しましょう。

例えば、洗い場に物を置いて独占したり、大声を出して騒いだり、目のやり場に困るような行動を取らないなど、他人に迷惑をかけたり、不快な思いをさせる行為は避けるようにしてください。

 

湯船を綺麗に使う

公共のお風呂では、大きな湯船でのんびり過ごすことが出来ますが、多くの人が使うものなので、きちんとマナーを守って入浴しなければなりません。

基本的なマナーだと、お湯を汚さないために、湯船に入る前にはかけ湯をして汚れを流しておきましょう。

髪の毛が湯船に浸からないように、ゴムやタオルなどでまとめておいたり、湯船の中で身体をこすらないといった、基礎的なマナーをきちんと守りましょう。

最近では脱衣所や浴室内に、マナーに関する案内板が設置されているので、温泉や銭湯に来た際は、一度入り方を確認してみるのも良いでしょう。

タオルの使い方には注意を

お風呂場で注意するのがタオルの扱い方です。

基本的に公共の銭湯などでは、入り方として、湯船にタオルをつけないようにするのがマナーです。

ただ、どうしても落としてしまったり、濡らしてしまったりすることもありますが、なるべくそのようなことが無いよう、注意を払ってください。

頭の上に乗せたるなどして、タオルの湯船につかるようなことが無いようにケアをしておくことがポイントです。

 

身体の洗い方や洗う時のマナー

銭湯など公共機関の時には、他の方のことも配慮していることが大切です。

身体を洗う時に、周囲の方の迷惑になってしまうような身体の洗い方はしないようにしてください。

まず、身体を洗う時に、周囲にシャワーなどがかからないようにすることです。

後ろの方に水しぶきがかかってしまうこともありますから、その点は注意するようにしてください。

また、湯船につかるときに、身体を洗った時のシャンプーや泡などが残らないようにしてください。

 - 基本 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

体質改善に効果あり!半身浴でアトピーを治療する方法

人の肌は様々な条件で状態が変化します。人によっては外部からの刺激に極端に弱い皮膚 …

意外に知らないお風呂の換気扇を回すベストタイミング

毎日お風呂に入っていると、気付かないうちにカビが繁殖していきます。 その最たる理 …

新発見!全身欲のメリットとデメリットを比べてみると?

ここ数年の間に、美容や健康に高い効果を発揮する入浴法として、半身浴が一気に広がり …

4人家族がしているお風呂節約術の驚きの効果とは?

最近は核家族化が進み、世帯数が少なくなってきていますが、まだまだ4人以上で暮らし …

お風呂のドアが壊れた時の平均的な修理費っていくら?

どんなに新しい家でも、使い続ければどこかでガタが出始めますし、最終的には壊れるこ …

お風呂なのに暖かくない!冬の寒い浴室を暖かくする5つのコツ

お風呂といえば、温かいお湯が思い浮かびますが、寒い冬には中々浴室が暖まってくれま …

ハマる前に知っておくべき半身浴を続けるデメリットとは?

ダイエットや美容効果など、様々なメリットがあるといわれている半身浴ですが、どんな …

お風呂の残り湯で選択すると得られる4つのメリットがお得すぎる!

普段使っているお風呂のお湯を、そのまま捨ててしまうのはもったいないです。 浴槽の …

睡眠を妨げないベストな入浴時間は何時?

お風呂に入ると疲れが取れ、美容効果も発揮することが出来ますが、程よい入浴時間を意 …

お風呂で携帯を使用するとき感電死しないために注意する5つのこと

最近はお風呂で携帯などを操作する方が増えています。 暇な時間を有効活用できますし …