お風呂ライフ

お風呂の楽しみ方情報サイト。半身浴やダイエット、効果的な掃除の方法などをまとめています。

*

空炊き注意!お風呂の栓の閉め忘れを予防する4つの方法

      2015/11/12

ダウンロード

お風呂に入ろうとお湯を沸かして、しばらく経ってみてみると、栓を閉め忘れてしまったという失敗をしたことが、何回化あるという方は多いのではないでしょうか。

あまりに当たり前の行動だからこそ、やったと思い込んでいて失敗することは良くありますが、一度失敗すると入浴一回分の水道代を丸々無駄にしてしまうので、出来る限りそうした失敗は避けるようにしたいものです。

そのためにはちゃんとした予防策を考える必要がありますが、どうやって予防するべきなのでしょうか。

日頃からのチェックが大切

結局のところ、お風呂の栓の抜き忘れはしっかりチェックしていないことが原因です。

原因が分かっているなら、それを防ぐことが出来るよう、日頃からチェックを怠らないようにすることが、失敗を予防する唯一の手段です。

多少大げさに感じるかもしれませんが、お風呂を沸かす際は、指差し確認して声を出しましょう。

栓がしっかり閉じているかどうか確認するくらいの準備をすれば、まず閉め忘れることはないでしょう。

 

エコキュートの機能

どれだけ慎重に確認しても、結局はミスすることもあると考える方も居るでしょう。

そうしたミスを確実に起こさないよう、エコキュートには「エコキュート連動排水栓」という、お風呂を沸かした際、自動的に栓を閉じる機能が搭載されています。

他のメーカーの湯沸かし器でも、同様の機能を搭載しているものがいくつかあるので、お風呂場の改装などの予定があるなら、導入してみるのも良いかもしれません。

清潔に保っておきたい栓

浴槽のお湯をせき止めてくれる栓ですが、ゴムチューブの部分のみ綺麗に洗っているという事も中にはあるかと思います。

ですが、それではお手入れとしては不十分と言えます。

浴室に入るとき、ゴムの部分に繋がっているチェーンにも雑菌が繁殖してしまいます。

チェーンを洗い流さないとお湯に雑菌が流れはいる原因になりますので、お湯に入る部分を全て綺麗にお手入れされる事をおすすめします。

 

どれくらいの頻度でお手入れする?

お風呂の栓のお手入れの頻度は入念さによって変わります。

毎日やっておきたいのはぬるま湯で軽く洗い流し、タオルで水分をしっかり取る事です。

週1回には中性洗剤を使って汚れをしっかり落としましょう。

そして、月1回には歯ブラシなどを使って細かい隙間に入り込んでいる汚れを綺麗に落とす様に、定期的に汚れを落とす事が雑菌の繁殖、汚れのこびりつきの予防になります。

 - 基本 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

お風呂に入ると体がかゆいのはなぜ?痒み対策まで

お風呂に入ると身体がかゆい。 そんなトラブルに悩まされていると、せっかくのお風呂 …

意外に知らないお風呂の換気扇を回すベストタイミング

毎日お風呂に入っていると、気付かないうちにカビが繁殖していきます。 その最たる理 …

ハマる前に知っておくべき半身浴を続けるデメリットとは?

ダイエットや美容効果など、様々なメリットがあるといわれている半身浴ですが、どんな …

新事実!お風呂で英語を勉強すると1.4倍の効果が得られる

英会話を覚えたいけれども、中々覚えられないという方は、お風呂の時間を勉強に充てて …

お風呂の節約術☆追い焚きと足し湯のお得度を比較してみた結果

お風呂の温度は、放置すればするほど、どんどん下がっていきます。 中にはぬるくなっ …

お風呂最高!30分以上湯船に浸かることで得られる4つの効果

お風呂には、様々な美容と健康への効果があり、お風呂に入る時間で、それらの効力はよ …

お風呂でのぼせたとき吐き気を催したときに取るべき行動とは?

お風呂は程よい温度と入浴時間で、初めて身体に良い効果を与えることが出来ます。 熱 …

1回のお風呂の水道代っていくら?追い焚きした場合との料金の違い

日々の疲れを癒してくれるお風呂ですが、冷静に考えると一回お風呂に入るだけでも、か …

お風呂で体をどの順番で洗う?そこに隠された深層心理とは

心理テストって、ホントなの?って半信半疑ながらも、ちょっと気になりますよね。 当 …

ズキズキする痛み お風呂に入ったら・その後頭痛がする原因とは?

頭痛には、脳に関する怖い病気が関係している場合もありますが、日常的に頭が痛くなる …