お風呂ライフ

お風呂の楽しみ方情報サイト。半身浴やダイエット、効果的な掃除の方法などをまとめています。

*

お風呂のタオルは毎日替える?使いまわしに潜むリスクとは?

      2015/11/14

background-686856_640

お風呂で身体を洗ったり、上がった後に身体を拭いたりするときに使用するタオルは、人によってすぐに洗濯するか、もう一度使いまわすかで分かれるそうです。

いずれのタオルも使いまわす方は多いそうです。

これを使いまわすと、様々なリスクが生まれることになるので、基本的には一度使用したバスタオルは、毎日替えるほうが良いとされています。

果たして使い回しによって生まれるリスクとは一体何なのでしょうか。

雑菌が急激に増加

お風呂で使用しているタオルは、使えば濡れるのが当然です。

湿った状態は雑菌の繁殖に理想的な環境の上、身体を洗ったり拭いたりした時に、細かい垢がほぼ確実にへばりついています。

繁殖しやすい環境の上に餌までついているという、雑菌にとっては理想的な環境になっています。

一週間お風呂で使い続けたタオルには、排水溝と同レベルの雑菌が繁殖している状態になっていると考えられるので、使いまわしは絶対に避けるようにしてください。

 

雑菌がうつるケースも

雑菌が大きく増加したタオルは、そのまま雑菌が感染するリスクも高まるということになります。

基本的には人間の皮膚には常に雑菌がついており、防衛機能によって繁殖を防いでいるのです。

大量の雑菌が皮膚に付着した場合は、防衛機能で対応しきれずに、皮膚病などを引き起こすことがあります。

お風呂場で特に感染しやすいのが水虫で、お風呂場で使用したタオルが使いまわしだとどうなるか?

最初は少しだけしか居なかった水虫菌が、放置した段階で急激に繁殖しているので、さらに感染リスクは高まってしまいます。

匂いの原因は一体なに?

お風呂で使うタオルは、汚れをしっかりと落とさないで放置してしまうと雑菌が繁殖して匂いの原因になってしまいます。

また、浴室で使うものだからといって、浴室に干す事は、湿気でさらに雑菌を繁殖しやすくしてしまいます。

ベランダなどの屋外に干してしまうか、湿度の高く無い室内で干してみるのもいいですね。

 

しっかりと雑菌処理が必要

生乾きの匂いは不快感を与えたり、時には不潔なイメージを与えてしまったりします。

匂いを取り除く方法としては塩素系の漂白剤につけておく事や、酸素系漂白剤に付けて雑菌処理を行うのがおすすめです。

タオルにシミが出来てしまっている場合は面倒ではありますが、一つ一つ丁寧に染み抜きを行って、綺麗で清潔な状態を保ってあげるのが良いです。

匂いと見た目は常に対処してあげるのが良いでしょう。

 - 基本 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

美容効果!歯医者さんがお風呂での歯磨きをすすめている4つの理由

お風呂で洗うところといえば、身体や髪が思い浮かびますが、中にはお風呂に入りながら …

お風呂上りののぼせの症状から見る予防法と対策

熱いお湯に長時間浸かると、のぼせてしまうことがあります。 のぼせの症状は、血液が …

お風呂の節約術☆追い焚きと足し湯のお得度を比較してみた結果

お風呂の温度は、放置すればするほど、どんどん下がっていきます。 中にはぬるくなっ …

お風呂最高!30分以上湯船に浸かることで得られる4つの効果

お風呂には、様々な美容と健康への効果があり、お風呂に入る時間で、それらの効力はよ …

追い焚きできないお風呂にもヒーターが後付できるって知ってた?

温くなったお風呂を再び温めなおす追い焚き機能は、今では当たり前の機能として使われ …

寒がり&お年寄り必見!お風呂の浴室を温めるための暖房対策

冬場のお風呂は、浴室が非常に寒くなっている事が多く、高齢者の場合は、急激な温度差 …

どこから出てくる?お風呂のダニやチョウバエの虫対策

お風呂は身体をキレイにするところです。 それなのに、お風呂場に害虫が出現したらシ …

睡眠を妨げないベストな入浴時間は何時?

お風呂に入ると疲れが取れ、美容効果も発揮することが出来ますが、程よい入浴時間を意 …

意外に知らないお風呂の換気扇を回すベストタイミング

毎日お風呂に入っていると、気付かないうちにカビが繁殖していきます。 その最たる理 …

お風呂で立ちくらみする原因はなに?予防と対策法

お風呂は日々の疲れを癒してくれますが、調子に乗って長湯をしていると、お風呂から上 …