お風呂ライフ

お風呂の楽しみ方情報サイト。半身浴やダイエット、効果的な掃除の方法などをまとめています。

*

体質改善に効果あり!半身浴でアトピーを治療する方法

      2016/02/29

37692716e516d54054338ce1a5ba6ce1_s

人の肌は様々な条件で状態が変化します。人によっては外部からの刺激に極端に弱い皮膚を持つ方もおり、そうした方の中にはアトピーを患っている方もいます。

アトピー治療は長期にわたることも多く、中々完治してくれないことも多いのですが、半身浴を続けることで、体質が改善されて症状が軽くなったという方もいます。

もちろん個人差もあるので、全員がそうなるとは限りませんが、半身浴には色々な健康効果があるので、やってみて損はありません。

身体の内側から症状改善

半身浴は、温めのお湯に長時間浸かることで発汗を促し、体内の老廃物を取り除いていきます。

アトピー患者は発汗機能が上手く働かず、体内の老廃物が残りやすいといわれており、そのせいでアレルゲンの排出も行われないと考えられています。

半身浴を行えば、効率良く老廃物を排出することが出来るので、アレルゲンも取り除かれ、自然と症状を改善させることが出来るようになります。

乾燥がひどいときは、スキンケア系の入浴剤を使って、肌の乾燥を防ぎましょう。

 

乾燥肌でも続けやすい

半身浴によるアトピー治療は、乾燥肌の方でも続けやすいといわれています。

アトピーになると汗をかいたり、体温が上がったりすると痒みが強くなることが多いのです。

半身浴は普通の入浴よりも体温が上がりにくく、汗をすぐにお湯で流すことができるので、かゆくなる原因を最大限取り除きつつ、体内の毒素を取り除くことが出来ます。

さらに肌のターンオーバーを促し、乾燥肌も改善できるので、無理せず地道に続けて、症状を改善させていきましょう。

衛生面にも効果を期待

半身浴などを継続することで、お肌の汚れや荒れなど、衛生面でアトピーになっている方は、それを防ぐことができます。

特に汗をかきやすい部分は、お肌が荒れやすい傾向があります。

ゆったりと半身浴をしながら、日々のお肌の汚れを落とすように心がけるのはよいポイントです。

 

長湯で抵抗力をつけよう

サウナに定期的にはいる方は、心臓病のリスクが少なくなる、という研究結果があります。

これと同じように、半身浴を定期的に続けることで、ある程度、抵抗力を身につけられる部分も多くあるでしょう。

特にアトピーなどでお肌が荒れてしまう、荒れてしまう傾向が強くある方は、長湯が出来る半身浴で、抵抗力を身につけてみる、というのもお勧めの方法です。

ぜひ、普段の生活の中に取り入れて、抵抗力を身につけてみてはいかがでしょうか。

 - 基本 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

お風呂で眠くなるのはなぜ?眠ったら実は危険なその理由とは

お風呂に入ると温かくなって気持ちよくなり、そのまま眠くなることってありませんか? …

お風呂に入りたくない人は実は無理して入らない方が健康的!

世間一般では、お風呂は健康や美容に効果的で、ストレス解消にも繋がるといいますが、 …

お風呂の蛇口って自分で交換できる?依頼した場合の費用との比較

お風呂の蛇口やシャワーは、好みのデザインのものに交換することもできます。 とくに …

ハマる前に知っておくべき半身浴を続けるデメリットとは?

ダイエットや美容効果など、様々なメリットがあるといわれている半身浴ですが、どんな …

お風呂の残り湯で選択すると得られる4つのメリットがお得すぎる!

普段使っているお風呂のお湯を、そのまま捨ててしまうのはもったいないです。 浴槽の …

えっそうだったの!?本当は間違っているガス代節約の正しい方法

毎日入るお風呂は、心と身体を癒す上では欠かせませんが、どうしてもガス代がかかって …

お風呂のタオルは毎日替える?使いまわしに潜むリスクとは?

お風呂で身体を洗ったり、上がった後に身体を拭いたりするときに使用するタオルは、人 …

お風呂なのに暖かくない!冬の寒い浴室を暖かくする5つのコツ

お風呂といえば、温かいお湯が思い浮かびますが、寒い冬には中々浴室が暖まってくれま …

意外に知らないお風呂の換気扇を回すベストタイミング

毎日お風呂に入っていると、気付かないうちにカビが繁殖していきます。 その最たる理 …

女性なら今すぐしたほうがいいお風呂の窓の防犯対策

お風呂に窓が付いていると、お風呂場の湿度を調整することが出来、カビの発生などを抑 …