お風呂ライフ

お風呂の楽しみ方情報サイト。半身浴やダイエット、効果的な掃除の方法などをまとめています。

*

ズキズキする痛み お風呂に入ったら・その後頭痛がする原因とは?

      2016/06/02

face-1013520_960_720

頭痛には、脳に関する怖い病気が関係している場合もありますが、日常的に頭が痛くなることは、かなり多くの人が経験しています。

お風呂に入ると頭痛がひどくなるとか、その逆の場合もあります。

少々の頭の痛みなんて気にすることはないと油断すると危険なこともありますので、あまり甘く見ないようにしましょう。

ここでは、頭痛の種類とお風呂との関係についてご紹介します。

思い当たることがある方は、参考にしてください。

お風呂に入ると痛くなるケース

頭が痛くなる原因は色々ありますが、お風呂のタイミングで痛みが強くなったりするのは偏頭痛の可能性が高いです。

このタイプの痛みは、血管が拡張されることで血管がむくみを生じます。

そして周辺の組織に炎症を起こし痛みとして伝達します。

お風呂に入って身体が温まることで、血管が拡張されることがきっかけで起こるのです。

 

偏頭痛を繰り返している場合は、脳梗塞など脳の血管の疾患になる確率が高くなると言われています。

頻繁に痛くなることが起こる場合は、病院に行ってきちんと治療することも考えた方が良いと思います。

 

入浴後に痛くなるケース

お風呂から出た後に頭が痛くなる原因として考えられるのは、貧血か緊張型頭痛です。

貧血というのは、血液中のヘモグロビンの不足によって脳に送られる酸素が少なくなって起こる症状です。

めまいがするのが一般的な症状ですが、頭が重く、痛みのように感じることもあります。

緊張型頭痛の場合

そして緊張型頭痛は筋肉のコリや血行不良によって起こる痛みです。

この場合は、お風呂に入ると血管が拡張されて痛みが軽減することもあります。

入浴後に身体が冷えてくると、また血流が悪くなって痛みを発するようになることもあります。

肩こりや首こり、眼精疲労などの症状に悩んでいる人に多い頭の痛みです。

日ごろから筋肉疲労を蓄積させないようにして、血流の改善に努めるようにしましょう。

 

お風呂に入る前に注意すること

入浴が頭が痛くなるきっかけになることがある人は、お風呂に入る前に脱衣所や浴室を温めておくようにしましょう。

そしてお湯の温度はぬるめにして、急に血管が収縮したり拡張したりしないように注意することで予防できます。

ヒートショック現象で心臓発作や脳梗塞などを起こすこともあるので、お風呂に入ると頭が痛くなることが頻繁に起こる人は十分に注意してください。

 - 基本 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

新事実!お風呂で英語を勉強すると1.4倍の効果が得られる

英会話を覚えたいけれども、中々覚えられないという方は、お風呂の時間を勉強に充てて …

女性でもできるプチお風呂DIY!自分で可愛くお風呂をリメイク

普段使っているお風呂をより可愛くして、気分を思い切り替えてみたい時は、DIYにチ …

実は簡単!誰でもできるシャワーヘッドの交換で水道代を節約

お風呂場に備え付けられているシャワーヘッドは、普通に使う分には何の問題もありませ …

基本的な半身浴のやり方 ポイントを押さえて正しく汗を出そう

入浴中に流れる汗には、大量の老廃物が含まれています。 代謝機能を活発にしてそれら …

【お風呂の豆知識】壊れやすいバスポンプを長持ちさせるための方法

お風呂のお湯を洗濯に再利用するために、湯船から直接洗濯機に残り湯を送るために、バ …

お風呂上りののぼせの症状から見る予防法と対策

熱いお湯に長時間浸かると、のぼせてしまうことがあります。 のぼせの症状は、血液が …

お風呂の蛇口って自分で交換できる?依頼した場合の費用との比較

お風呂の蛇口やシャワーは、好みのデザインのものに交換することもできます。 とくに …

その手があった!手軽に自宅でサウナを楽しむ裏ワザ

お風呂に入ると、お湯の温かさで血行が促進され、心も身体もリラックスさせることが出 …

お風呂の残り湯で選択すると得られる4つのメリットがお得すぎる!

普段使っているお風呂のお湯を、そのまま捨ててしまうのはもったいないです。 浴槽の …

1回のお風呂の水道代っていくら?追い焚きした場合との料金の違い

日々の疲れを癒してくれるお風呂ですが、冷静に考えると一回お風呂に入るだけでも、か …