お風呂ライフ

お風呂の楽しみ方情報サイト。半身浴やダイエット、効果的な掃除の方法などをまとめています。

*

お風呂最高!30分以上湯船に浸かることで得られる4つの効果

   

feet-768633_640

お風呂には、様々な美容と健康への効果があり、お風呂に入る時間で、それらの効力はより高くなります。

お風呂に入る時間が、30分以上の長い方は、様々な美容と健康への効力を得ることが出来、もっと綺麗で健康的な身体を作ることが出来ます。

とはいえ、入り方によっては逆効果になることもあるので、その点に注意して、理想的な入浴時間を守りましょう。

美容に効力のある入浴時間

お風呂の美容効果は、お湯による体温上昇による血行促進や、リンパの循環などが影響しています。

それらの効能は、じっくり身体を温めることで発揮されますが、長時間お風呂に入りすぎると、水分を吸収しすぎて、肌がシワシワになってしまいます。

こうなると、肌が乾燥しやすくなり、お風呂上りにかさかさになってしまうので、そこまで肌質が変わらないうちに、浴槽から上がるようにしましょう。

 

健康効果を発揮する入浴時間

お風呂による健康への効能は、血行促進などの効能に加え、浮力や水圧の関係も影響しています。

それらの効能が総合的に加わることで、心身のリラックスや筋力の維持など、様々な健康への効果を発揮することが出来ます。

ところが、熱いお湯に30分以上浸かると、これらの効能が表れる前に身体を壊してしまうので、入浴による健康効果を過信すると、想像以上に体調に悪影響を与えます。

 

程よい入浴で心のケアを

普段から入るお風呂は、程よい入浴法を意識すれば、心のケアにもプラスに働いてくれます。

ぬる目のお湯にゆっくり30分ほど浸かっていると、高いリラクゼーション効果が発揮されます。

精神的な疲れを解消させることが出来るので、心のケアをしたい方は、お風呂の入浴時間に気を配ってみてください。

発汗作用でダイエット

お風呂の効果の一つには「ダイエット」があります。

普段、運動されない方でも、浴槽にゆったりと入ることで、減量ができます。

運動不足で汗をかくことが無い方などは効力が大きいです。

なかなか日常生活では、運動されない方は長風呂をしてみてはいかがでしょうか。

効果的に汗をかくこともできますし、減量にもつながりますから、ぜひ挑戦してみてください。

 

心臓を強くするメリット

最近の研究結果の一つに「サウナに入る方は心臓病などの病気が少ない」という発表がありました。

まだ、細かいロジックは分かっていませんが、入浴には生活習慣病を予防する効力もあるようです。

普段汗をかかない方や、運動不足が目立つ方などは、どうしても心臓への不可が大きくなってしまっています。

また、日常生活で溜まったデトックスなども発汗によって一緒に洗いながすことができますから、ぜひ挑戦をしてみてはいかがでしょうか。

効果的に入浴することで、負担を減らすことができますから、ぜひ取り入れるようにしてみてはいかがでしょうか。

 - 基本 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

お風呂に入ると体がかゆいのはなぜ?痒み対策まで

お風呂に入ると身体がかゆい。 そんなトラブルに悩まされていると、せっかくのお風呂 …

1回のお風呂の水道代っていくら?追い焚きした場合との料金の違い

日々の疲れを癒してくれるお風呂ですが、冷静に考えると一回お風呂に入るだけでも、か …

【夢占い】お風呂で泳ぐ・異性と入っている・溺れる夢は何を表している?

昨夜の夢はいったい何だったのか?と目覚めた時に不思議に思うことがあります。 そん …

新発見!全身欲のメリットとデメリットを比べてみると?

ここ数年の間に、美容や健康に高い効果を発揮する入浴法として、半身浴が一気に広がり …

4人家族がしているお風呂節約術の驚きの効果とは?

最近は核家族化が進み、世帯数が少なくなってきていますが、まだまだ4人以上で暮らし …

人前で恥をかかないためのしっかり者女子の正しいお風呂の入り方

社会には色々なマナーがありますが、当然お風呂にもマナーは存在します。 自宅のお風 …

えっそうだったの!?本当は間違っているガス代節約の正しい方法

毎日入るお風呂は、心と身体を癒す上では欠かせませんが、どうしてもガス代がかかって …

お風呂代が高すぎる?それならペットボトルを使った節約が効果的

お風呂に入るためには、水道代とお湯を沸かすためのガス代や電気代が必要になります。 …

新事実!お風呂で英語を勉強すると1.4倍の効果が得られる

英会話を覚えたいけれども、中々覚えられないという方は、お風呂の時間を勉強に充てて …

お風呂のふたの選び方はサイズが重要!&壊れたふたの捨て方まで

浴槽のお湯の温度を保ち、湯気による湿度の上昇を防ぐには、ふたを使うのが一番です。 …