お風呂ライフ

お風呂の楽しみ方情報サイト。半身浴やダイエット、効果的な掃除の方法などをまとめています。

*

えっそうだったの!?本当は間違っているガス代節約の正しい方法

   

oxygen-502887_640

毎日入るお風呂は、心と身体を癒す上では欠かせませんが、どうしてもガス代がかかってしまいます。

そのため、色々な方法で節約に挑んでいる方がいますが、中には間違った節約術のせいで、余計に出費がかさんでしまうことがあります。

正しい節約法を学んで、ガス代を節約しましょう。

シャワーはガス代節約になる?

ガス代節約のために、シャワーだけ浴びるという方がいますが、4人家族以上の場合は、その節約法は逆効果です。

シャワーを浴びる際は、身体を温めようとして、つい長時間シャワーを使うことが多く、その分ガスの使用量も増加します。

家族が多ければ多いほど、ガスを燃やす時間は増加し、最終的には、お風呂一回分を余裕で沸かせるくらいのガスを消費してしまいます。

家族が全員お風呂に入るときは、シャワーを浴びないほうがお得です。

 

追い炊きと追加はどっちがお得?

ガスの節約のためには、お湯を追い炊きするのと、足し湯をするのとどちらがお得か分かりにくいですよね。

実は追い炊きと足し湯は、状況に応じてどちらがお得かが変わってきます。

例えば、長時間放置したお湯を温める場合は、熱湯の足し湯のほうが、お得にお湯を温めることが出来ます、

少しぬるくなった程度なら、追い炊きのほうがはるかにお得です。

 

光熱費を抑える工夫とは

光熱費を抑えるには、とにかくお湯を保温することが大切です。

追い炊きにしても足し湯にしても、お湯が温かいならする必要は無いので、本シートを取り付けるなどして、お湯の温度をなるべく保つようにしましょう。

お風呂に入る時も、なるべく家族の入浴時間を合わせて、お湯を温める機会を減らせば、ガス代は大きく節約できます。

ガス代の負担は考え方

お風呂のガス代はどうしても高い、と考えてしまう方もいるでしょう。

ですが、銭湯に訪れると思えば、家族で入るのに1000円以上の経済的な負担となってしまいますし、

ここの交通費などの負担がかさんでしまうと、決して小額とはいえません。

そのような事を考えれば、お風呂のガス代はそれほど目立って高額というわけでもないのではないでしょうか。

意外と金額的にもそれほど高額とならないお風呂の負担は、ぜひうまく利用するようにされてみてはいかがでしょう。

 

家族で一緒に入る機会を多くする

お風呂のガス代を出来る限り減らそうと思えば、家族で利用できる機会を多くすることをお勧めします。

そうすれば、お風呂の一回当たりにかかる光熱費の金額的な負担もかなり小さくすることができます。

また、シャワーなどでお湯を使っている時間が長くなればなるほど、金額的にも負担が大きくなってしまう傾向があります。

そのことを考慮して、なるべくお風呂の時間はガス代を節約することをお勧めします。

 - 基本 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

お風呂の残り湯で選択すると得られる4つのメリットがお得すぎる!

普段使っているお風呂のお湯を、そのまま捨ててしまうのはもったいないです。 浴槽の …

お風呂のタオルは毎日替える?使いまわしに潜むリスクとは?

お風呂で身体を洗ったり、上がった後に身体を拭いたりするときに使用するタオルは、人 …

お風呂でのぼせたとき吐き気を催したときに取るべき行動とは?

お風呂は程よい温度と入浴時間で、初めて身体に良い効果を与えることが出来ます。 熱 …

【お風呂の豆知識】壊れやすいバスポンプを長持ちさせるための方法

お風呂のお湯を洗濯に再利用するために、湯船から直接洗濯機に残り湯を送るために、バ …

実は簡単にできたシャワーホースの交換の手順を解説

バスルームを模様替えしたい時は、是非シャワーホースも交換してみてください。 備え …

どこから出てくる?お風呂のダニやチョウバエの虫対策

お風呂は身体をキレイにするところです。 それなのに、お風呂場に害虫が出現したらシ …

実は簡単!誰でもできるシャワーヘッドの交換で水道代を節約

お風呂場に備え付けられているシャワーヘッドは、普通に使う分には何の問題もありませ …

ズキズキする痛み お風呂に入ったら・その後頭痛がする原因とは?

頭痛には、脳に関する怖い病気が関係している場合もありますが、日常的に頭が痛くなる …

お風呂の節約術☆追い焚きと足し湯のお得度を比較してみた結果

お風呂の温度は、放置すればするほど、どんどん下がっていきます。 中にはぬるくなっ …

お風呂に入ると体がかゆいのはなぜ?痒み対策まで

お風呂に入ると身体がかゆい。 そんなトラブルに悩まされていると、せっかくのお風呂 …